家族が糖尿病、ぜんそく、甲状腺異常、アレルギー、てんかん、不登校があり、また自らも内臓機能低下、体の硬直があったことから枠に囚われない数々の療法を探し学び体験する。

大学卒業後、外資系企業に就職、結婚、出産後、子育てしながら様々なボディーワーク、エネルギーワーク、ヒーリング、中医学、自然、代替療法を学ぶ。

骨格リフォームのマーサズボディフォーメンション認定セラピストとして自由が丘サロンでの勤務を経て独立。

某老舗セミナー会社での個人セッションはほぼリピートで満員御礼。

オステオパシー(整骨療法)治療家に師事、テラヘルツ温熱療法上級コース受講。

統合的なオリジナルテクニック AINOホリスティックセラピーとして発動。
ainomaki
太古の昔からヒマラヤ聖者が代々伝え継いだ瞑想を20年以上実践し、多くの施術を重ね、自らの体感と知識と直感の統合で生み出される独自のテクニックは効果、癒し共に高い評価を得ている。
全ての答えは自分の内側にあることを確信し、真我からの正しい想念をキャッチし展開していくには身体の状態が重要なカギと実体感している。